Island Village Ishigaki-jima

八重山諸島って? What's YAEYAMA Islands?

八重山諸島について

八重山とはその最東端にある石垣島から見ると島々が幾重にも重なって見えることから名づけられたとも言われています。各島は個性的な景観や特徴を持っており、一度の旅行ではとてもそのすべてを体験することはできないでしょう。これも “ 八重山病患者 ” と呼ばれる熱烈なリピーターさんを生むきっかけになっているのでしょうね。

よく、「いつから泳げますか?」とか「いつまで泳げますか?」などのご質問をいただきます。“泳げる” 基準は人それぞれなので一概には言えないのですが、環境的には次のようなことが言えると思います。

4月中旬から10月中旬までは南風が吹きますので海から上がってもあまり寒さを感じないでしょう。一方、海水温は5月中旬から10月いっぱいまでは暖かいので海に入ってもそれほど寒さを感じないと思います。特にリーフに囲まれた浅い海で泳ぐ場合は海水温は安定しています。

11月から4月前半は各島の南側にまわれば直接北風にさらされないので晴れていれば(1月でも!?)リーフ内の海で泳ぐことが可能です。
ちなみにゴールデンウイークは、上述の通り海水温は低めですので最初に海に入ったときは「ひゃっ!」っとしますが、一旦水に浸かってしまえば普通に泳げます。

一足早い夏を楽しみたい場合、私の一番のお勧めは5月下旬から6月中旬です。
沖縄は梅雨といわれる5月ですが、沖縄県は北海道と同じくらい広いのです。前線は上へ下へと動きますので八重山に雲がかかっているかどうかは運次第。台風の心配はいりませんし、なにをするにも空いていて旅行代は底値になっているこのお勧め時期に週末トリップなんていうのは大変お得と思います。

八重山諸島について詳しくは下記のリンクを参考にしてみてください。 

≪ 八重山諸島の地理的紹介 ≫
南ぬ島 石垣空港さんHP

≪ 八重山地方の気候 ≫
石垣島の気候について検索

English e-pamphlet
If you noticed broken links, please let me know.
Thank you.

CONTACT

Island Village Ishigaki-jimaの楽しみ方ガイド 旅行予約サイト“たびらい”で紹介中!
PAGE
TOP